« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/27

秘湯への旅

昨日は友人と温泉へ行ってきました。
前日に降った雪が踏み固められてつるつる状態に。中山峠やニセコ付近で、横転している車や多重衝突している状況を横目に見つつ、秘湯である「新見温泉」を目指しました。
050326-01
この写真は温泉へ行く途中にあるのですが、普通は道路はまっすぐに書かれているのに、なんだか変わった標識だと思い撮影してみました。

050326-02
温泉はこじんまりとしているのですが、さすがに札幌から3時間近くかけて温泉にだけ入りに来る人は少ないらしく、2時間ほどいたのですが、ほとんど貸し切り状態で大変満喫できました。

050326-03
050326-04
で、ホテルの横はこんな感じです。冬はここが行き止まりになるので、本当に秘湯になります(笑)たまにはこんな温泉旅もいいですわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/03/25

スタンプラリー2005

道の駅スタンプラリー2005・北海道 の情報が昨日、北海道地区「道の駅」連絡会事務局のメールマガジンで公表されました。

開催は4月16日(土曜日)からだそうです。
今回から、参加費に100円がかかるようになりました。(これで東北地区等、他の地域と同じになりました)
スタンプ押印時間は昨年同様、営業時間内になりました。

今回から、参加費を徴収することになったので、参加者が大幅に減少するのは間違いないでしょうが、いままで1人1冊といっているのに、何冊もまとめて持って押印していた人達は参加しないのではないかと思います。
スタンプラリーの目的をはき違えてますしね。

後日、詳細が公表されるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/03/23

こんなのアリ?

7112年前に道の駅巡りをしていたときのこと。丁度昼になり、移動しながら食事をしようと考えて、コンビニに立ち寄りました。
買い物をしてレシートを受け取ったとき、店員さんがひとこと。

すいません、金額間違ってしまったのですが、お釣りはあってます。   と。。。

その時は、ハイハイとレシートを受け取ったのですが、よーくみてみると、この写真の様になっていたのでした。
コンビニのレジでこれだけの金額がレシートに表示できるんですね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/21

旭山動物園への旅

日曜日は旭川にある旭山動物園へ行ってきました。
朝7時前に札幌を出発。動物園には9:45頃に到着。
開園は11時なのですが、もう行列が出来てます。
10:40に開門されてまずは「ぺんぎん館」へ。水中トンネルからペンギンの泳ぐ姿を見たあとに、ぺんぎんの散歩を見学。
050320-02

次は、「ほっきょくぐま館」へ。水中で泳ぐほっきょくぐまを堪能したあとに、アザラシ館屋上で5日前に生まれた赤ちゃんを見学。
050320-03

次に、レッサーパンダを見た後に「おらんうーたん館」へ。ここも混雑していて40人ずつ3分間の時間制限付きの見学。

この後、さる山を見てから、「あざらし館」へ。名物の水柱を見て動物園からは出発となりました。

動物園を出発した後に、美瑛まで移動して遅い昼食をとることに。
こじんまりとしたお店でしたが、オススメのビーフシチューが非常に美味しかったです。このお店はちょっとゆっくりとしたい感じでしたわ。
050320-04

050320-06

その後は現在やっているドラマ「やさしい時間」の舞台の1つになった「皆空窯」へ。
TVに出てきたマグカップが1個6300円?は高いですよぉ。。。
しかも今注文したら出来るの5月下旬とか行ってたし(爆)
050320-05

そのあと、雪山の中の「マイルドセブンの丘」へ立ち寄り帰ってきましたとさ(笑)
050320-01
それにしても、うちの車よりも高い雪山ってのもいかにも北海道らしいですわ(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/03/19

春の足音?

北海道の冬と言えば寒いというイメージがありますよね。なので天気の悪い日は雪が降るのが当たり前?です。ここ数日、日中の最高気温も上昇傾向で+5℃などになることもしばしば。昨日などは雪ではなくついに雨が降り始めてきました(笑)
いやぁ、暖かくなってきたんですね。と実感しました。このままどんどん雪解けが進んで、早く雪のない季節にならないかなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/17

路面電車の小旅行

050316昨日、仕事帰りに図書館へ本を返しに行くことに。借りに行ったときは車で行ったのですが、この日は会社帰りということもあり、公共交通機関で行くことに。すすきのまで地下鉄にのり、路面電車に乗ることに。

北海道で路面電車が残っているのは、札幌市と函館市のみ。札幌市は路面電車の存廃が議論されていましたが先日、存続すると決断されました。もう少し観光地への乗り入れとかして利便性よくしないと乗降客増えないと思うんですがね(笑)

すすきの駅から中央図書館前までは約20分かかります。
たまにはゆったりとした小旅行?もいいもんですね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/03/15

地下鉄Felicaが実験終了

過去に書いたのですが札幌市で実験をしていた地下鉄&路面電車のICカード実験が本日で終了します。
この実験は数年前からいろいろと行われていましたが、その間にJR東日本のsuicaなどがどんどんと実用化されていきました。
札幌市は本日で実験を終了しますが、実用化の目処はまだ立っていません。
一度便利なものを経験してしまうと、共通プリペイドカード(ウイズユーカード)に戻りますが、かざすのに慣れてしまったので、しばらく不便な感じがするかも知れません。

一日も早く、地下鉄&路面電車&バス&JRが1枚のカードで使える日がきませんかねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/09

違和感ありませんか?

P1010870みなさんは車を運転するときに、行き先が書いた大きな標識を見ることと思います。
通常は青い大きな標識ですが、函館にはなぜかこんな色の標識があるのです。背景が茶色っていうのも珍しいですが、なぜか国道や道道の標識だけが青色になっているのも珍しいですよね。

それにしても、ちょっとアバウトなような気がするのは気のせいでしょうか?(笑)

ちなみに余談ですが、この標識が経つ国道279号は起点の函館市内(北海道内)には1.8キロしかないんです。海上区間を経て青森県の大間町から野辺地町まで続く道路なんです。
ちょっと変わってるでしょ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/07

忘れた頃に当選するものです。

050307_01今日、郵便受けの中に箱が入っていました。何かと思い見てみると、『「ワンデーアキュビュー」ウインターキャンペーン!!』でWチャンス賞が当選していたのです。すっかり忘れていましたが。。。(笑)

Wチャンス賞の賞品はトラベルクロックでした。旅行好きの身としては、重宝しそうな品でなによりです。

夏に当たった、VISAオリジナルアテネオリンピック腕時計よりは・・・(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/02

四国旅行⑤

高松空港では、おみやげを手荷物として預け、またおみやげを買ってしまいました(笑)
050226_16

高松空港はセキュリティチェックをする所が1カ所しか無いため、ぎりぎりに行くと結構混雑するときがあります。今回は団体がいたらしく、出発時刻になっても全員が搭乗することができなかったそうです。

そして太平洋側で飛行機に乗ったときの定番の富士山を(笑)
050226_17

羽田空港に到着した際、リニューアルして広くなったと聞いていたのにもかかわらず、飛行機から降りてバスで到着ロビーまで移動。
050226_18

ほとんどなくなったと聞いていたのに、自分がバスになるとは(笑)
その後、約1時間ほどの待ち合わせで千歳行の飛行機に乗り継ぎ無事に家に帰り着きました。

おわり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四国旅行④

池田町から、国道32号を通り道の駅「滝宮」へ。ここは「うどん発祥の地」といわれるらしく、道の駅構内に「うどん会館」があります。ということで、ここで昼食を。
050226_12

今度は肉うどんをいただきました(笑)
その後、隣にある売店で土産物を購入し、ここの名物の品を食することに。
なにかというと、「さぬきうどんアイス」
050226_14

050226_13

食したのは、「純こってり味」です。ちなみに、書いてあることを転載すると、「(さっぱりうどんアイスには)アイスクリーム自体の糖分を大幅にカットし、だしのコクで甘みを出しています。嫌味なだし臭さを消して、だしの風味でアイス特有のしつこい甘さが口に残らない甘さを抑えたサッパリ味。」に加え、「お客様の希望により作られた、アイスクリームよりもうどんだしの「いりこ」「かつお」風味を強調したアイスです。サッパリ味では満足できない方にオススメ。」とあります(笑)050226_15
しかもです、一番上には「アイスのツブツブはうどんです。だんだんと体温で柔らかくなります。いろんな食感をお楽しみください。」とあります。確かに、うどん入ってましたが、アイス自体は意外と美味しい感じでした。

道の駅を後にもう1軒うどん店に行こうとしたのですが、麺切れで閉店しておりました。残念。
それで、レンタカーを帰して、高松空港へ向かいました。

その5へ続く(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

四国旅行③

ホテルにチェックインをした際、会員だったのでシングル料金でダブルの部屋を用意してくれたそうで、ゆったりとできました。

荷物を置いて、夕食を食べに街へ繰り出すことに。そして夜ももちろんうどん。市内中心部にあり夜わりと遅くまでやっている「うどん棒 本店」へ。ここのぶっかけうどんはちょっと他の店とは違う感じでした。
050226_09

翌日は朝8時過ぎから移動開始。高松西ICから善通寺ICまで行き、とりあえず73番寺の出釋迦寺へ。寺の入り口にある無人販売所目当てに行ったのですが、めぼしい物がなかったので、すぐさま移動することに(笑)72番寺の曼荼羅寺前を通って、善通寺ICへ戻る途中、南国らしい?風景に出くわしました。
050226_10

北海道では、普通にミカンがなっているのなんか見ること出来ませんからねぇ(笑)

善通寺ICからまた高速へ。途中、豊浜SAで遅い朝食を食べることに。やはりここでもうどん。
050226_11

「青さのりうどん」所詮SAの食堂だしと思っていましたが、意外とおいしかったです。(笑)
その後、高松道から高知道を経由して徳島道へ。井川池田ICで降りて、また高松方面へ移動します。池田町には友人が住んでいるのですが、仕事で今回は会うことができずに残念でした。

その4へ続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/01

四国旅行②

高松に到着したあと、レンタカー会社へ行きました。

今回のレンタカーは「パッソ」でした。しかも走行距離がまだ9000kmの新車でかつ、禁煙車。十分すぎる位快適な旅ができそうな感じです。
050226_06

レンタカーを借りて出発したのは14:15くらいだったので、ダメもとで行ってみたい店その①へ向かうことに。讃岐うどん店の「あたりや」さんです。ここはパチンコ屋の地下駐車場の入り口を下りるとある店なんですが・・・パチンコ屋はスポーツクラブに変わってました(汗)
でも、店はまだ麺切れではなかったのでありつくことができました。
ここの麺はコシがもの凄く強くてびっくりする位なんですわ。
050226_07

食べ終わった後、高松中央ICから一路、徳島を目指して走行。途中から雲行きが怪しくなってきて、高速道路にも「ユキ注意」の表示が。。。雪も本当にちらついてきました。

板野ICで高速を降り、以前旅行に来た際に八十八カ所の1番寺から6番寺まで廻っていたので、6番寺から再開しようと6番寺の安楽寺へ。

050226_08
安楽寺の写真ですが、屋根に雪あるでしょ?(笑)
その後、十楽寺→熊谷寺→法輪寺→切幡寺と10番寺まで廻ったところで17時を過ぎたのでお寺周りはこの辺にすることに。
そして、道の駅「貞光ゆうゆう館」へ立ち寄りおみやげを少し調達する。そこから国道438号で宿泊地である高松市内へ戻ることにしたのだが・・・

峠の上り口から「路面凍結 チェーン必要」と書いてます。レンタカーは夏タイヤ。チェーンなんて積んでいるわけがありません。でもここを通らないと高松へ行くには大変です。なんとか上っていったのですが、みんなのろのろ運転。前にいたパトカーものろのろと走ってます。すると、先頭にトラックに融雪剤を満載にし、道路に巻きながら走っている車がいるではないですか(笑)

そんなこんなでなんとか高松のホテルまでたどり着くことができました。

その3へつづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四国旅行①

2/26 AM6:30 自宅を出発。札幌南ICから高速に乗ったのですが、途中の温度表示板で外気温が-13℃であることを知る。どうりで寒いわけだ(笑)
050226_01

今回はバーゲン運賃で購入したチケットで唯一千歳→関西がクラスJの座席だったので、ちょっとゆったりとした感じを味わいました。ドリンクサービスの時に、お菓子もくれますし(笑)

関西空港からはJRで高松まで移動。まずは関西空港から新大阪まで「関空特急はるか」で移動。
050226_02

新大阪では、ひかりレールスターに乗り換え。やはり新幹線は混んでましたわ。でも、たまにしか乗らない新幹線。やっぱ早いなぁと実感。途中、新神戸に停車したときに小雪がちらついていてびっくりしたのですが、その後大変なことが待っているとは・・・
050226_03

岡山で下車し、今度は快速マリンライナーへ乗り換え。瀬戸大橋もあっという間に渡ってしまい、なんだか拍子抜けした感じでした(笑)
050226_04

そして、高松に到着。
050226_05


その2へ続く(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »